Skip Menu
Top_menu
sub_content
Banner


sub_content

宝城郡の紹介

郡のシンボル

シンボルマーク(CI)

シンボルマーク(CI)

3景3宝郷の宝城
貴重さを表すダイヤモンド型の青い山と清浄海域、緑茶と宝城伝統唱などを視覚化し、3景3宝郷の宝城を表現している。
外郭のダイヤモンド型:貴重な故郷、宝城
4つの角:東西南北に広がる宝城人の積極性
上段の緑色:高く青い山を表すと同時に不義に屈さない宝城人の気性
白抜きされたお茶の葉:全国最大の緑茶の生産地であることを表す
中央の波形:民衆の趣きと哀歓の込められた宝城唱を視覚化
下段の青色:澄んだ美しい湖と海を意味する
マスコット

マスコット

ウィドリとタヒャンイ
宝城郡の代表シンボルである緑茶の葉を擬人化した緑茶の妖精であり、緑茶の葉を頭に乗せた男の子のウィドリと女の子のタヒャンイは、ブルーとピンクの単純化した色とイメージで 愛らしくかわいい印象を与える。
ブランドスローガン

ブランドスローガン

緑茶の首都、宝城
宝城の象徴である「宝城緑茶」の直・間接的イメージおよび清浄海域である南海テーマ観光休養地の シンボル的イメージを躍動的に表現し、宝城郡の未来に対するビジョンと希望を視覚的に表している。 [ダウンロード]
郡花

郡花

ツツジ
郡内全域に自生し、春には薄ピンク色の花が咲きみだれる。薄ピンク色は郡民の知恵と賢明さ、そして素朴な郡民の気性を象徴している。
郡木

郡木

茶の木
全国のお茶生産量の40%を占め、宝城といえば緑茶として知られている。常に青い葉は変わらぬ民衆の心を表している。
郡鳥

郡鳥

郡鳥(鳩)
愛と平和を象徴する代表的な鳥であり、美しく人情あふれる宝城郡民とよくにあう。